FC2ブログ
プロフィール

カローラ

Author:カローラ
渡米後約3ヶ月で5キロ増
その後何度もダイエットに励むものの、未だ痩せる兆しゼロ
このまま負け犬人生を送り続けるのか!?
追記)2006年12月をもって、
めでたく30歳になりました!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

29歳のダイエット
アメリカで激太りした29歳によるダイエット日記です。
空港での大奮闘 前編
ロンドンでのテロ未遂事件、すごいですね。
どうやって阻止したんでしょう。
私は裏でジャック・バウアーが関与していると
信じています。

さて、この事件、私にとっては遠い外国で起こったことでは
済まされませんでした。
だって、私、まさにニューヨークいて、
事件の翌日のフライトで帰らなければ
いけなかったんですよっ。全くもうぅ…。


これは早めに出なければと思い、
5時半起床で空港にかけつけましたが、
すでに長蛇の列が…。

いつもならEチケットでカウンターに寄らずに、
機内持ち込み用の小さなトランクを引いて
セキュリティチェックを受けるのですが、
何しろ「液体持込禁止」

飲み物だけじゃありません。

・シャンプー
・歯磨き粉
・コンタクト洗浄剤

などなど、微量たりとも持込不可

ということで、当然みんな荷物を預けなきゃいけない
わけですよ。
だからカウンターに長~い列ができるのも
仕方ないですよね。

でもね、私が許せなかったのは、こんな状況に関わらず、
カウンターがたった 1つ しかなかったこと。

ニューヨークですよ、ニューヨークっ!!
しかも、国際線がばんっばん飛んでるJFKですよっ!!!
どういうつもりなんですかっ!!!!

仕方なく列に並んでいましたが、もうすごいんです。
カウンターで思いっきり号泣してる人とか、
ヒステリーを起こして怒鳴ってる人とか…。

うわっ何なのっ。
そんな事してるから、列が全然進まないじゃないですか。

さすがの私も焦ってきましたが、
どうすることもできないんですよ。
何せスタッフがカウンターに一人いるだけですから…。

で、一時間後にやっと私の番。
実はその時すでに、出発時刻の15分前…。
そこで、つらい現実を突きつけられました。

「もう出発直前で荷物はチェックインできないので、
ここでシャンプーなど全て抜き取って今すぐゲートに
行くか、このフライトは諦めて午後4時の便に乗るか
2つに1つです。」


えええええええええーーーーーーっ


まさに究極の選択です。

シャンプーぐらい、いいんですよ。捨てたって。
でも、一瞬で諦めきれますか、以下の物たち…。

1.化粧水、クリーム、洗顔オイル

2.日本でしか買えないウォータープルーフの愛用マスカラ

3.資生堂の3800円の下地クリーム(買い置き無し)

4.日焼け止め二種(まだまだ夏は終わっていません)


そして極めつけは・・・


5.ニューヨークの食材屋で手に入れた
  フルーチェ3箱


ムリ、ムリっ!!! 絶対ムリ!

で、私、そこで妙案を思いついたんです。


私だけ飛行機に乗って、スーツケースは夕方の便に
乗せてもらう。
そうしたら、午前中には家に帰れるし、
家で一息付いてから、
夕方また空港に行けばいいじゃないですか。
どうですか?我ながら、頭冴えてるっ。


で、そうお願いしたら・・・


通じないっ(泣)


何で、何でーーーーーーーーー!!!!
そして、必死で説明する私に、
彼女は冷たくこう言い放ったんです。


「あー、もういいからっ。今飛行機、飛んじゃったし。」


えええええええええーーーーーーーー


そんな、そんな、ひどすぎるっ

は~、4時まで待機か~と思っていたら、
なんと 7時 のフライトに…。
何で?さっき4時って言ってたじゃん。
さすがの私もちょっと切れ気味に言うと、
それもう埋まっちゃったとか言うんですよ。
ムカムカムカ~~~。

結局ね、最後まで一言も謝らないんですよ。
「大変申し訳ないんですが、
たった今その便は埋まってしまったんです。」とか
ちょっと言ってくれれば気も治まるのに。

日本の空港ではブッキングでエコノミーから
ビジネスクラスに格上げする時でも謝るんですよ。
ちょっとは見習えっ! くーーーーっ!


それから、ちょっと思ったんですけど、
飛行機って、故障やら点検やらで、
平気で2,3時間遅れたりするのに、
こういう時のフライトは 絶対に 予定通り
飛びますよねっ。

<後編に続く…>

*******************
今日の体重 118lbs.(→)
運動 無し
朝:無し
昼:ポータベーラのサンドイッチ
晩:ピザ、餅(なんじゃ、その食べ合わせ…)
間食:チョコ
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

お帰りなさ~い♪
そうか、そんなすごい時に旅してたのね。
こっちの客商売で謝る人は見た事ないよね。
アメリカでは「ごめんなさい」=「自分の非を認める」ということがほとんどだから。
私も時々友達に同情の意味を込めて”I'm sorry"を言って”It's not your fault"と言われます。分かってるけど、「そんなことになっちゃってすみませ~ん」ってあるじゃないですか。こちらでは無いか。
【2006/08/12 23:46】 URL | まりえ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crll.blog45.fc2.com/tb.php/134-266abdfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)